メイン

世田谷 アーカイブ

2007年03月18日

世田谷のプラネタリウムの話

世田谷区立教育センターのプラネタリウムへ行きました。
子供づれがほとんど。内容も小学生向きです。
でも、北斎よりは全然いい。
今日の世田谷から見えるはずの夜空と金星のことを、係りの女性がとつとつと解説する。
眠くなれ~といわんばかりの声、やさしい口調。
そのあと、「ひとみちゃんの恐竜物語」というプログラムが引き続き。
アニメのようなもので、主役のひとみちゃん、声優は坂本千夏。
内容は。う~ん、茶番。
でもそれがいいのだと。
恐竜自体にはとても興味がわきました。
最後に「Believe」という合唱曲がかかってなんとなく感動的に終わる。
悪くない。

あと、オープニングで地球の創世が「革命のエチュード」をバックに流れていた。
というか、このショパンの革命のエチュードというタイトルを探すのにかなりの労力を
使いました。。
音楽はわかるけど、キーワードがないっていうのは検索できないからです。
この曲のタイトルが気になったのも、ラーメンズの名作コント「片桐教習所」で
使われてるからなんだけど、「片桐教習所 音楽」とか「片桐教習所 ピアノ」とかで
調べてもまったくわからなかった。
途中、フランツ・リストという音楽家の名前が浮上し、それでWeb上のMIDIファイルを聞いてみたり、Youtubeで探したりした。音楽的にかなり近く感じたから。
でもわかんなかった。。
最終的に、ラーメンズのファンサイトに行ってみたら速攻で見つかった。
あーあ。
探し方も考えなければね、無駄な時間を使ってしまうことになる。
ニッチな分野は、その分野に特化した場所に行ってみるのが一番早いと感じた。

なんだかプラネタリウムは関係なくなっちゃったけど、かっこ良かったので。
では、革命のエチュード、はりきってどうぞー。

2007年03月23日

休日にたいやきを食べる

下高井戸の名物といっていいたつみやのたいやきを食べるために外出。

R1000046.JPG

20分くらい並ぶ。
前はこんなに並ばなかったんだけど、晴れてるからかなあ
それだけのために下高井戸まで行って、100円のたいやきを食べた。
小学校があって、壁に生徒が描いたような絵があった場所は工事中になっていた。
日大通りの桜はもうすぐ咲きそうだ。

1年は早いと想う。
nice time cafeでコーヒーを飲む。
フィシュマンズ佐藤氏の詩集が置いてあった。
なんだかうれしかった。

ロングシーズン―佐藤伸治詩集
佐藤 伸治
河出書房新社 (2000/02)
売り上げランキング: 250474

この本を買おうと思った。
おいしいコーヒーを飲みたいと思う。
近頃、そんな雰囲気である。

おいしいコーヒーをいれるために
中川 ちえ
メディアファクトリー (2002/11)
売り上げランキング: 47751

2007年04月02日

世田谷桜散歩

今日は快晴とはいかなかったけど温かく、東京はお花見日和でした。
昨日は寒かったからね。
その昨日、井の頭公園でお花見をし、シャボン玉を吹いていたのは私です。
シャボン玉って楽しいんだなー。

今日は、図書館に本を返しに行くついで、うろうろと桜に誘われ散歩をした。
世田谷だけじゃないんだろうけど
そこら中に桜の薄い桃色があふれ、春をここで迎えるのは初めてなのだけど
懐かしい感じになるのです。

ある場面。
警備員さんが、道を尋ねる男性に、
「あの桜の木を左ね」
と案内していた。
今の季節限定道案内。
なんだかとても楽しい気分になれたのです。

下高井戸の日大通りも桜が満開で、人もたくさんいた。
去年はこんなに人はいなかった気がするんだけど。
ひらひらとドラマチックに散る桜。
でも人ごみ。。
きれいだったけどね。

2007年04月30日

4月の風

天気が良くて、朝早くから起きて部屋掃除。
髪を切りに行く前に、図書館へ行く。
いつもと違う道を通る。
温かな日。

ものすごい幸福感に襲われる。

「このまますべてが叶うようなそんな気がしてた」

そんな歌詞。
そんな気分。

About 世田谷

ブログ「タイクツカラ」のカテゴリ「世田谷」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリは京都!です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34