メイン

行事 アーカイブ

2007年03月14日

ホワイトデー、この日

whiteday.JPG

バレンタインのお返しをもらった。
たくさんいちごののったタルト。

おいしかったです、ありがとう。
来年は、本命をあげれるといいですなー。

2007年03月19日

東京トルヴェールコンサートへ

本日は、文化的な日でした。
東京トルヴェールの~若き魂の響き~というコンサートへ行きました。
女の子たちの合唱団で年代は20代とかだと思う。
本格的な合唱など聞いたことがなかったかなと思う。
分別のある大人だけど、かわいいていうところがとてもよかった。
ラッキィ池田振り付けなのだとか。
「胡桃割り人形」とか歌って踊る感じはホントにかわいい。
ニコニコしてしまった。
けど、歌声は本当に澄んでいて心が洗われるようでした。

久々に聴覚を刺激された。
目をつぶって聞いていると声が計算されて重なっているのが良くわかった。
その振動を肌で感じられるのは、コンサートならではでした。

あと、指揮者の方が最後のほうの曲でおもむろにピアノを弾きだしたのが
やたらかっこよかった。
紳士のお茶目はいいねえ。と思った。

2008年01月28日

スノーボード備忘録

週末スノーボードに行った。
長野、菅平高原
この菅平高原オフィシャルサイトに、1/28の天気、晴れ、気温-7℃って書いてある。
昨日も晴れてたけど、-7℃くらいだったのか?超寒い!
菅平高原は、標高が1,200mくらいで気温が低い!
でも結構すいてて初心者にはありがたい。
初心者ボーダーには人っていう障害物が一番難関だと思う。

去年も2月に行っていて、私はそれが初スノーボードだった。
まあこけてこけてお尻とひざがあざだらけになった。

今年もだいたい同じメンバー。

1日目。
部長遅刻のため、すべり出したのが13時すぎ。
1年ぶりでその上1本目超急斜面。
無理だーこえーといいながら降りる。

コースを変えつつ何回か滑るとどうにかなんとなく滑れているような雰囲気だった。
でも、上体で曲がるんじゃなくて重心を変えて曲がるとか言われなんだかわからなくなった。

2日目。朝から晴れてボード日和。
ちょっと筋肉痛がきている。

滑れとんちゃうん???的な。
でも重心は下にとか何とかでそれがやっぱよくわからない。
上体を常に前。とか、スピードになれてからフォームは直せるとか
いろいろアドバイスがばらけて結局どうなんっていう。

でも、去年より、上達したから1滑走時間が短かくなり本数が増え、太ももがかなりの疲労感。
及び筋肉痛。

今日、朝起きると太もも、二の腕、首が筋肉痛になってた。

泊まったとこはホテルシュワルツ
じゃらんには、
× 浴衣 ってなってたけどあったし(着てないけど)、
ドライヤー もないってないってなってたけどお風呂場にあった。
夜ご飯のすき焼きもみんなうまいうまいって食べてた。
DVDプレーヤーも貸してくれた。

若干気になったのは、レンタルボードのところで何もしてくれずサイズとか良くわからないままだった。
調節とかしてくれるといいのにと思った。

で、帰りに上田駅前の去年も行った幸村
馬肉うどん、ちょううまい。

若干けが人っぽい人たちもいたけどまあ無事帰ってきた。
今年はもう一回くらいいけるともうちょい滑れるようになりそう。


2008年02月12日

ガトーショコラを焼くなど。

バレンタインなので、とりあえず作ることにした。
電車の中でケータイでレシピと材料調べて、スーパーによって
材料かって、ケータイでレシピ見ながらがちゃがちゃ作って今オーブンの中。
http://404.deci.jp/?p=451
ここ、ケータイでYahoo!モバイルで検索したら上のほうにいた。
最近ケータイ検索はY!が多いのです。
なんとなくだけど。

旨く焼けたらよいけど、微妙だ。。

続きを読む "ガトーショコラを焼くなど。" »

2008年05月21日

三社祭に参戦

昨年の三社祭では警官の静止を聞かず、神輿に乗った輩がいたとかで
今年は宮出しが中止だそうだ。
お御輿は神様の乗り物なので乗ってはいけないそうです。山車はOK。

とりあえず、詳しいことはよくわからないまま、手ぬぐいを頭に巻いてもらうころ
なんとなく実感が沸いてくるといった感じだったか。

8時に集合して9時ごろから神輿を進めだす。
お御輿は初めてだったので、おー、すげーと見る。
はっぴというか半天を着るのだけどその上から、本式の半天を着ないと
神輿を担いではいけないというルールらしい。

初めて担ぐ瞬間は、ちょっと感動した。リズムがなかなかわかりにくかった。
少ずつ進んでいくので、半足踏みのような状況。
で男の人は背があるので。もち手の棒が私では肩に届いたり届かなかったりで
がんがんあたって痛い。。
交代ごうたい1時間ほど進むと休憩になった。

10時からビール。

気のよくなった私たちは、おいさおいさと景気よく浅草寺まで進みます。
浅草寺に着いたらお昼になり、お昼からは、浅草神社→浅草寺→雷門という
流れでひとまず進みます。

町会からそれぞれみこしが出てるので、浅草寺裏に待っている神輿と担ぎ手は
多い。
1つひとつ出て行き、1時間後くらいにやっと自分たちの神輿がでる。
拍子木が一本締めを打ち、怒号とともに出発。

午前中とは比べ物にならないほどの威勢で動き出す。
みんな本気です。
私もわいわい入り込んで、浅草神社→浅草寺、そこから仲見世通りを通って行くんだけど
観光客もすごくて、写真バシャバシャ撮られて有名人気分を味わいつつ。
掛け声も次第に大きくなって、雷門でピークに達します。

なんだか、自分が参加していることが面白かった。
あと、江戸っ子を見れて楽しかった。
私は、その江戸っ子の方にいい顔だったとほめてもらったのでがんばって
よかったなあと思います。
空気がとても熱いので、一緒に盛り上がってしまうよね。
老いも若いもそれは変わらないのです。

肩にあざができました。
よい体験ができて光栄でした。

080517_0909~0001.jpg

About 行事

ブログ「タイクツカラ」のカテゴリ「行事」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは独り言です。

次のカテゴリは読本です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34