« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月 アーカイブ

2008年01月15日

80歳記念電鉄

今日も小田急線に乗ったわけだが、なんだかいつもとは違う車両が
ホームに入ってきた。

なんだか今日のは特別派手だなーと、よく見もせず乗り込む。
実際車両のラッピング広告って派手なわりによく見ることができない。
バスのように電車は歩行者の脇を走らないし、急いでる人たちにどれほどの
効果があるんだろうと思うところはある。
よっぽど世田谷線のほうがよく見えるんじゃないかなと。
ゆっくり走るし。

電車に乗り込んだあと、ふと見ると、車両全部が広告ではなく、
言ってみれば展覧会のようになっていた。
子どもたちの描いた電車の絵がずらっと並んで展示してあり、
なんとも面白い空間。

そこで、この車両がその中のひとつだということに気づき、
電車を降りてからも、電車が行ってしまうまで車両をみていました。

電車の展覧会は1車両ではなく全車両。
これはいいなーと思った。
やっぱ、子どもたちの発想力って半端ないし、おもしろい。
それに、電車ん中に電車がたくさんあるって言うのもおもしろい。
でラッピングもしちゃって、子どもからしても夢のようなことだし
その上、小田急線のイメージアップもできる!
これ結構単純だと思うけど、やるなーっておもいました。
80周年、うまいこと使ったと思います!えらそうですが、なんか楽しかったのです。

http://www.odakyu.jp/80th/event05_topics/07.html

運行区間は新宿駅~新松田駅間(小田原線)/新百合ケ丘駅~唐木田駅間(多摩線)で、2008年3月末までの期間限定運行

もう一回乗れたらいいなー。

2008年01月23日

寒いので暑い日のことを思い出してみる

今日は朝から雪が降って、今年一番寒いとかだ。

なので夏の日を思い出して見ることにした。

夏、お盆にも実は京都に行っていた。

・下鴨神社納涼古本祭り
・保津川くだり
・送り火
・貴船川床

楽しかったなあ。
暑かったなあ。

2008年01月28日

スノーボード備忘録

週末スノーボードに行った。
長野、菅平高原
この菅平高原オフィシャルサイトに、1/28の天気、晴れ、気温-7℃って書いてある。
昨日も晴れてたけど、-7℃くらいだったのか?超寒い!
菅平高原は、標高が1,200mくらいで気温が低い!
でも結構すいてて初心者にはありがたい。
初心者ボーダーには人っていう障害物が一番難関だと思う。

去年も2月に行っていて、私はそれが初スノーボードだった。
まあこけてこけてお尻とひざがあざだらけになった。

今年もだいたい同じメンバー。

1日目。
部長遅刻のため、すべり出したのが13時すぎ。
1年ぶりでその上1本目超急斜面。
無理だーこえーといいながら降りる。

コースを変えつつ何回か滑るとどうにかなんとなく滑れているような雰囲気だった。
でも、上体で曲がるんじゃなくて重心を変えて曲がるとか言われなんだかわからなくなった。

2日目。朝から晴れてボード日和。
ちょっと筋肉痛がきている。

滑れとんちゃうん???的な。
でも重心は下にとか何とかでそれがやっぱよくわからない。
上体を常に前。とか、スピードになれてからフォームは直せるとか
いろいろアドバイスがばらけて結局どうなんっていう。

でも、去年より、上達したから1滑走時間が短かくなり本数が増え、太ももがかなりの疲労感。
及び筋肉痛。

今日、朝起きると太もも、二の腕、首が筋肉痛になってた。

泊まったとこはホテルシュワルツ
じゃらんには、
× 浴衣 ってなってたけどあったし(着てないけど)、
ドライヤー もないってないってなってたけどお風呂場にあった。
夜ご飯のすき焼きもみんなうまいうまいって食べてた。
DVDプレーヤーも貸してくれた。

若干気になったのは、レンタルボードのところで何もしてくれずサイズとか良くわからないままだった。
調節とかしてくれるといいのにと思った。

で、帰りに上田駅前の去年も行った幸村
馬肉うどん、ちょううまい。

若干けが人っぽい人たちもいたけどまあ無事帰ってきた。
今年はもう一回くらいいけるともうちょい滑れるようになりそう。


About 2008年01月

2008年01月にブログ「タイクツカラ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34